ジョニーおじさま

プロフィール

ジョニーおじさま

はじめまして、ジョニーおじさまと申します。

心は10代ですが、体は40代の「いなせな」おじさまです。

生まれは東京、途中で名古屋にもいたことがありますが、大学生からおじさまに至るまでずっと東京です。

2人の怪獣のような息子がおります。

自分のことを「イケメン」とか「イクメン」とかこっぱずかしくて決して言いません。

料理も掃除も嫌いじゃないし、そつなくやります。

子どもが泣いているととりあえず子どもの呼吸にあわせて話を聞くことに徹します。

そして、ただただ承認します。

そんなおじさまですが、高校時代はロックンロールのドラマーしてて汗を流しながらツインペダルでバスドラドコドコしていました。

大学時代は、自由気ままなバックパッカーでヨーロッパを汚い格好でユースホステルを転々と放浪してました。

どちらかと言うと後期ロマン派の流れを汲んでいます。

社会人になってからは、営業やったり、SEやITコンサルタントやったり、人材紹介会社でキャリアコンサルタント、カスタマーサクセスやデータ分析など幅広く携わってきてます。

どんな仕事でもなんかこなせてしまう器用なところが多少あるみたいです。

上場企業からスタートアップまで経験しているので、多様性の感覚は持ち合わせています。

システムエンジニア系の情報処理やオラクルマスターなんかの資格をぷらっと取得したり、ちょっと仕事に活かせそうだからとFP2級取ったり、TOEICやったりドイツ語を話したりします。

乗馬やスキューバダイビングのライセンスも取ってはまったりもします。

人生は死ぬまで勉強だと思って、おじさま業を営んでおります。

考え方はリベラルな方だと思います。

調べることが好きで、何か買おうと言う際は徹底的に調査をします。

どんな機能があるのか、誰を想定した機能か、本当に必要か、競合製品との比較、ラインニングコストはどうか…などなど。

場合によってはメーカーに問合せます。

結果、例えば家電売り場に行っても店員さんから得られる新たな知識はない状態です。

そんな好奇心に従って自由に生きてきたせいか、おかげさまでおじさまがパパになったのは、40歳過ぎてからです。

私が産んだわけではありませんが、子どもたちは自分が産まれたのと同じ病院で無痛分娩で誕生しました。

なぜか運が良く、人に恵まれた人生を歩んでいます。

好奇心旺盛で時間が足りなくなるのが欠点です。

40歳を超えてからピアノをやろうと思ってピアノを買ってしまいましたが、いつの間にか6歳の長男にピアノは負けてしまいました。

そんなこんなでどうにかジョニーおじさまとして程よく生きてます。

ここを読んでくれたのも、何かのご縁。

たまにでもブログ記事を読んで頂けれると嬉しいです。

とことん調べるのが好きなので、その結果を端的に理解できるような記事を発信したいと思います。

自分の記事が誰かのお役に立てれば嬉しいです。

これから「いなせな」ジョニーおじさまを末永くよろしくお願いします。

 

 

ジョニーおじさまのアイコンは・・・

このアイコンはココナラで作ってもらいました。

顔写真を4枚ほど送付して、申し込みから完成まで12時間もかかりませんでした。



 

© 2021 Style-Do!